2015年10月24日

ゆうとゆい

6月28日に生まれたレッサーパンダの赤ちゃんが公開されたということで、約半年ぶりに千葉市動物公園に出かけました。このブログも1年10か月ぶりの更新です。次はいつになることやら。

クウタ・メイメイの7、8番目の子には「ゆう」と「ゆい」という名前が付きました。風太の孫娘です。
母親のメイメイと一緒にガラスの小屋に入っていました。笹を食べたりして元気そうです。残念ながら、正確には2頭の区別が付きません。

151021yu3.jpg

151021yu4.jpg

151021yu1.jpg

151021yu2.jpg
posted by miniflag at 10:00| シセンレッサーパンダ

風太一家

ゆう、ゆい以外の風太の家族です。
上から、風太、クウタ、メイメイ(左)、源太、そして、まい・みい・メイタ(3頭一緒に)。
チィチィが亡くなったり、風菜がお嫁に行ったりで、寂しくなった面もありますが、新しく加わった2頭はじめ風太一家は皆元気そうで、なによりです。

151021futa1.jpg

151021kuuta1.jpg

151021yu5.jpg

151021genta1.jpg

151021mai3.jpg
posted by miniflag at 09:44| シセンレッサーパンダ

お気に入り

私が好んで撮影する動物たちです。
ゴリラ、ハシビロコウ、猛禽類の仲間カラフトフクロウ・ヘビクイワシ・オジロワシ。

151021monta.jpg

151021hashibiro1.jpg

151021fukurou1.jpg

151021hebikui1.jpg

151021ojiro1.jpg
posted by miniflag at 09:30| その他

ライオン舎

来春のライオン迎え入れに向けて工事が着々と進行中です。

151021lion2.jpg

151021lion1.jpg
posted by miniflag at 09:20| その他

2013年12月25日

源太

前回は風菜ばかりだったので、今日は源太です。
明日からこの姉弟は別々に展示されるそうです。今日が最後のツーショットのチャンスなので、最後に2頭揃ったところを。

131225genta2.jpg

131225genta4.jpg

131225genta5.jpg

131225genta3.jpg

posted by miniflag at 17:06| シセンレッサーパンダ

まいとみい

元気です。姉妹で木登りしていました。

131225mai1.jpg

131225mii1.jpg
posted by miniflag at 16:58| シセンレッサーパンダ

ベニイロフラミンゴ

ベニイロフラミンゴの子どもの毛の色が見事になってきました。子どもの時の毛にピンク色が混じって渋い色合いになり、大人よりかえって美しく感じます。

131225furamingo1.jpg

posted by miniflag at 16:57| その他

ミーアキャット

2頭が立って見張りに付いていました。1頭は単に日向ぼっこでしょうか。しばらくすると、くたびれたのか座り込んでしまいました。

131225meerkat1.jpg

131225meerkat2.jpg
posted by miniflag at 16:48| その他

カリフォルニアアシカ

オスと若いメスはいつものように水の中でした。もう1頭のメスは丘の上で日向ぼっこです。

131225asika1.jpg

131225asika3.jpg

131225asika2.jpg
posted by miniflag at 16:42| その他

ムフロン

ムフロンのオスは皆岩陰で日に当たりながら横たわっていましたが、群れのリーダーのオスワンだけはメスを追いかけていました。例によって唇を尖らせていました。

131225muhuron2.jpg

131225muhuron1.jpg
posted by miniflag at 16:41| その他

トナカイ

昨夜はクリスマスイブ、トナカイたちはちゃんと仕事をしたのでしょうか。疲れた様子は見えませんでした。
上メス、下オス。

131225tonakai1.jpg

131225tonakai2.jpg
posted by miniflag at 16:35| その他

ウマ4種

来年は午年です。シマウマ、モウコノウマ、道産馬、シェットランドポニーも忙しくなることでしょう。子ども動物園には、このほかにペルシュロンという大きな馬もいます。

131225simauma1.jpg

131225moukonouma1.jpg

131225uma1.jpg

posted by miniflag at 16:32| その他

カンムリバト

暖かい動物科学館に寒さしのぎに入ったら、カンムリバトが歓迎してくれました。相変わらず人懐っこい。

131225kanmuribato1.jpg

131225kanmuribato3.jpg

131225kanmuribato2.jpg
posted by miniflag at 16:24| その他

アカミミコンゴウインコ

バードホールの中で大声を上げて鳴いていました。

131225akamimikongouinko1.jpg
posted by miniflag at 16:21| その他

ゴリラ

オスのケンタとモンタは外に出ていました。メスのローラは部屋の中です。

131225kenta1.jpg

131225monta1.jpg

131225rola1.jpg
posted by miniflag at 16:19| ニシローランドゴリラ

ホンドザル

冬の陽で長く伸びた木の影の下でホンドザルが餌を拾って食べていました。4頭の子ザルも一緒です。

131225hondozaru1.jpg
posted by miniflag at 16:16| サル

2013年12月11日

紅葉

何かと忙しなく12月になって初めて動物園を訪れました。紅葉も終わりかけていましたが、エミューの展示場そばのカエデはまだきれいでした。

131211kaede1.jpg
posted by miniflag at 22:38| 野鳥・昆虫・植物

サル山

サル山ではおやつを待つホンドザルが大集合していました。

131211saru1.jpg
posted by miniflag at 22:33| サル

風菜

コツメカワウソの子は3頭が亡くなるなど問題が起きているようですが、レッサーパンダの子4頭は皆元気です。
一番上の風菜は、相変わらず可愛い姿を見せていました。

131211funa2.jpg

131211funa5.jpg

131211funa1.jpg

131211funa4.jpg

131211funa3.jpg
posted by miniflag at 22:31| シセンレッサーパンダ

アカハナグマのオス

この時間帯には通常展示されていないオスのアカハナグマがいました。屋根の上で寝ていました。
隣のコツメカワウソは外への出口が塞がれ、1頭もいませんでした。夜行性のアメリカビーバーも相変わらず見ることができません。

131211akahanaguma1.jpg
posted by miniflag at 22:21| その他