2013年06月27日

ゴリラオス2頭

先週は寝てばかりいるメスゴリラの写真でしたが、今週はオス2頭。モンタは柵のすぐ下でこちらをチロリ、ケンタはマイペース、同じ展示場のローラにも無関心の様子です。

130627monta1.jpg

130627kenta1.jpg

130627kenta2.jpg
posted by miniflag at 18:31| ニシローランドゴリラ

逆さパンダ

レッサーパンダの風菜が台の下から頭を出してこちらをのぞいていました。好奇心旺盛です。

130627funa1.jpg
posted by miniflag at 18:25| シセンレッサーパンダ

コツメカワウソは何頭?

コツメカワウソは14頭の大家族です。動物園によると、メス1頭が他所に嫁に行き、もう1頭のメスはトラブルから隔離したそうなので、12頭いるはずです。今日の集合写真で数えてみると、11頭しかいない・・・。重なり合っているので、分かりにくい。

130627kawauso1.jpg
posted by miniflag at 18:18| その他

カンガルーの子

お母さんの袋にどんな格好で入ったのか、子どもの脚が変な方向にはみ出ていました。お母さんは横になる時、子どもの脚が邪魔そうにしていました。

130627kangaroo1.jpg
posted by miniflag at 18:10| その他

エミュー2羽

エミューは、オーストラリアの草原などに棲息しています。そのためか動物公園のHPでは草原ゾーンの動物に区分されています。しかし、実際には鳥類・水系ゾーンにいます。飛べない鳥ですから、こちらで一向に差し支えありません。ただ、あまり人が通らない場所にひっそりと展示されているので、見過ごされてしまい可哀想です。

(追記 この鳥の名前は、動物公園の表記でもエミューだったり、エミュウだったりしますが、エミューに統一することにします)

130627emyu2.jpg

130627emyu1.jpg
posted by miniflag at 18:06| その他

アシカ

カルフォルニアアシカが1頭朝寝していました。寝ながらも時折ヒレだけをパタパタ動かしていました。何のためでしょうか。他のアシカはいないようでした。

130627asika1.jpg

130627asika2.jpg
posted by miniflag at 17:49| その他

ケープペンギン

アシカの池の隣ではケープペンギンが2羽気持ち良さそうに泳いでいました。陸には多くのケープペンギンがいましたが、オウサマペンギンの姿は見えませんでした。

130627cape2.jpg

130627cape1.jpg
posted by miniflag at 17:12| その他

フンボルトペンギンの若鳥

子ども動物園のペンギンはフンボルトペンギンです。ほかとは毛の様子が全く異なる個体が1羽混じっていました。動物園のHPによると、換毛中の若鳥のようです。一番上の写真は噴水の水を浴びる成鳥です。

(訂正追記 当初毛の様子の違うペンギンを今年生れたヒナかと思っていましたが、動物公園のツィッターに同じ個体と思われるペンギンの写真が掲載されました。それによると換毛中の若鳥ということです。ヒナは別のようです。お詫びして訂正します)

130627pengin3.jpg

130627pengin1.jpg

130627pengin2.jpg
posted by miniflag at 16:38| その他

クサガメ・イシガメ

子ども動物園の亀池には10匹以上のカメがいますが、うちイシガメが2匹で残りはクサガメです。いずれも日本在来種で、最近庭園の池でよくみかけるミシシッピーアカミミガメなどの外来種はいません。日本古来のものを大事にしたいものです。我が家にはクサガメが2匹います。

130627kame1.jpg

130627kame2.jpg
posted by miniflag at 16:31| その他

2013年06月18日

メイメイ妊娠

レッサーパンダの展示場にメイメイがいませんでした。クウタが1頭で動き回っていました。
帰ってから、ホームページで調べてみたら、メイメイが妊娠した可能性が高いので、今日から展示を中止すると、発表されていました。

下の写真は3月7日交尾の模様です。飼育員さんのうれしそうな顔が印象的でした。

130618kuuta1.jpg

130307kuumei1.jpg
posted by miniflag at 16:58| シセンレッサーパンダ