2013年10月30日

コツメカワウソ

コツメカワウソは赤ちゃんたちを放飼場に連れ出して、みんなで面倒をみていました。連れ出した場所が遠く、カメラの設定も悪かったので、せっかくなのに良い写真は撮れませんでした。

131030kawauso3.jpg

131030kawauso1.jpg

131030kawauso2.jpg
posted by miniflag at 18:03| その他

ダチョウ

ダチョウのオス、メスです。毛が黒い方がオスだそうです。

131030dacho1.jpg

131030dacho2.jpg
posted by miniflag at 18:01| その他

ハシビロコウ

今日も見学の子どもたちが多く、「動かない鳥だ」と人気を集めていました。たまには動いてサービスします。ほんとは言われるほどじっとしてはいませんが。

131030hasibirokou1.jpg

131030hasibirokou2.jpg
posted by miniflag at 17:56| ハシビロコウ

ヘビクイワシ

日当たりの良い場所で、座り込んでいました。気持ち良さそう。

131030oiran1.jpg

131030oiran2.jpg
posted by miniflag at 17:53| 猛禽類フクロウ

トナカイの角

オスと思われるトナカイの角はほとんど袋角から枝角に変わりましたが、メスと思われる方はまだ剥げかかる途中です。オスはそろそろ角が頭から落ちるのでしょうか。

131030tonakai2.jpg

131030tonakai1.jpg
posted by miniflag at 17:47| その他

カピバラ親子

お母さんは水の中、子どもたちは食事でした。お父さんはいつ戻ってくるのでしょうか。

131030kapibara2.jpg

131030kapibara1.jpg
posted by miniflag at 17:43| その他

馬3種

子ども動物園のウマは、大きい順にペルシュロン、道産馬、シェトランドポニーの3頭です。名前はヤエちゃん、ヒメちゃん、ジュディーです。今日は食事時でした。

131030uma1.jpg

131030uma3.jpg

131030uma2.jpg
posted by miniflag at 17:33| その他

モノレール

動物公園の往復でいつもお世話になっている千葉都市モノレール。去年の新型車両。

131030monorail1.jpg
posted by miniflag at 17:28| その他

2013年10月23日

さよなら、エイタ

レッサーパンダのエイタが繁殖目的のため札幌円山動物園に移されるそうです。今日はお別れに行ってきました。甥、姪が4頭も生まれ、飼育場所も窮屈になるでしょうから、そろそろ他の動物園に行くだろうと予想はしていましたが、生まれてからずっと見てきただけに寂しくなります。
器量良しの子どもをたくさん作ってくれることを期待しましょう。

131023eita2.jpg

131023eita1.jpg

131023eita7.jpg

131023eita6.jpg

131023eita5.jpg
posted by miniflag at 18:29| シセンレッサーパンダ

お父さんとお母さん

末っ子エイタを手放すことになった風太とチィチィは、お疲れなのか、2頭とも寝ていました。このところ風太は相変わらず動き回っていますが、チィチィは横になっていることが多いようです。

131023futa1.jpg

131023chichi1.jpg
posted by miniflag at 18:15| シセンレッサーパンダ

ゾウの運動

ゾウは同じ場所にとどまったまま、前後の脚をブラブラさせる動きを繰り返していました。運動不足の解消でしょうか。

131023zou1.jpg
posted by miniflag at 18:10| その他

カンガルーの子は何頭?

今年カンガルーの赤ちゃんは3頭生まれたと思っていましたが、4頭だったようです。小さい方の放飼場には3組の母子がいました。2頭は袋に赤ちゃんを入れ、もう1頭は多分4月に生まれた子を連れていました。大きい方の放飼場にはオスと脚を出した赤ちゃんを袋に入れたメスがいました。急に賑やかになったものです。

131023kangaroo2.jpg

131023kangaroo1.jpg
posted by miniflag at 18:06| その他

マレーバクのユメタ

ユメタがバク睡していました。よく見ると、体中にハエがたかっていますが、気にする様子もありません。

131023yumeta1.jpg
posted by miniflag at 17:57| その他

青い目のハシビロコウ

ハシビロコウは年をとると、目の色が青くなるそうです。メスは前から青かったのですが、黄色かったオスも青っぽくなってきたようです。黄色よりはきれいに見えます。

131023hasibirokou1.jpg
posted by miniflag at 17:53| ハシビロコウ

ネズミのお勉強

子ども動物園では幼稚園児が集まって、飼育員さんから、ハツカネズミとテンジクネズミの話を聴いていました。話の後にはネズミに触れて大喜びです。

131023nezumi.jpg

131023tenjiku1.jpg
posted by miniflag at 17:50| その他

カピバラお休み中

カピバラの子2頭はお母さんから離れ、寄り添って寝ていました。お母さんは所在無げです。

131023kapibara2.jpg

131023kapibara1.jpg
posted by miniflag at 17:44| その他

牛の目

馬だけでなく、牛もまつげが長い。まつげにフォーカスを合わせるか、瞳にするか迷います。

131023usi1.jpg

131023usi2.jpg
posted by miniflag at 17:40| その他

アカコウンゴウインコ

アカコンゴウインコは今日も小屋の中でした。スミレコンゴウインコは小屋に姿が見えませんでした。

131023akakongouinko1.jpg
posted by miniflag at 17:38| その他

ゴリラのおやつ?

昼前にゴリラの展示場の前を通りかかったら、3頭とも木の枝をもらったようです。ローラとモンタは食べていましたが、ケンタは手をつけていませんでした。食事なのかおやつなのか。

131023girira2.jpg

131023girira4.jpg

131023girira5.jpg
posted by miniflag at 17:34| ニシローランドゴリラ

2013年10月18日

秋深まる

旅に出ていたので、2週間ぶりの動物公園訪問となりました。暑い、暑いと言っていたのに、帰ってきたら、今朝は肌寒く感じました。大池のカエデが色付き始め、ホンドザルの子はお母さんにしがみ付き、ワオキツネザルは固まりになって、尻尾でマフラーをしているみたいでした。

131018kaede1.jpg

131018hondozaru1.jpg

131018waokitunezaru1.jpg
posted by miniflag at 20:26| サル